バッケムジャパン株式会社

住所 〒103-0012 東京都中央区日本橋堀留町1-9-10 上野ビル8階
TEL 03-6661-0774 FAX
URL https://www.bachem.com/
設立 2018年 資本金 従業員数
事業内容 Bachemは、ペプチドとオリゴヌクレオチドに関する世界唯一のフルサービスプロバイダーです。基本情報は以下のとおりです。

●米国と欧州に5か所の製造施設を所有
●英国セントヘレンズの製造施設はISO 13485認証取得
●米国と欧州の製造施設においてリサーチグレードマテリアルの製造供給
●米国と欧州でcGMP完全準拠のAPI製造および規制関連サポート
●ミリグラム単位の前臨床研究試薬からトン単位の医薬品原薬(API)まで対応可能な生産能力
●トン単位の主要中間体の製造、複数トンの低分子ジェネリックおよび新規化合物(NCE)の生産  

ブーベンドルフ(スイス)、ヴィオナ(スイス)、トーランス(米国)およびビスタ(米国)のcGMP製造施設は、FDAおよび現地の規制当局により査察・承認されています。

Bachemのケーパビリティは既存また将来的なお客様の合成ストラテージを満たすようにデザインされています(固相ペプチド合成、液相ペプチド合成、固相オリゴヌクレオチド合成、ハイブリッド製造)。弊社は多目的設備を保有し、広範囲に及ぶ化学反応に対応可能であり、複合有機化合物の合成におけるエキスパートです。

●保護基(Boc、Fmoc、およびZ)
●精製のストラテジー(分取HPLC、標準的クロマトグラフィー、イオン交換、サイズ排除クロマトグラフィー、向流分配)
●製造スケールの柔軟性とスケールアップ(最大6,400リットルのリアクター)
●特殊なご要望への対応(専用の製造ラインなど)
●特殊装置(電気分解ユニット、高圧装置、ループリアクター)
事業拠点 東京/海外5か所(スイス、イギリス、アメリカ)
企業PR Bachemは、製薬およびバイオテック業界向けに包括的サービスを提供する、イノベーション志向の独立系メーカーです。

Bachemは、医薬品有効成分としてのペプチドとオリゴヌクレオチド、および研究目的のための革新的な生物活性物質のプロセス開発および製造を専門としています。

●ペプチド研究における50年の経験
●ペプチドおよびオリゴヌクレオチドケミストリー、および有機合成に関する卓越したノウハウ(技術的なリーダーシップ)
●効率的な製造プロセス(コスト面のリーダーシップ)
●Bachemが業界標準を設定  

スイスのブーベンドルフに本社を置き、ヨーロッパ、米国、アジアに関連会社を持つBachemは、グローバルに事業を展開する世界中のバイオテック、製薬業界にとって最適なパートナーです。

バッケムジャパン株式会社に関するお問い合わせ

※ご入力の内容は、直接、お問合せ先企業様に通知されます。
※このお問い合わせフォームでの営業・勧誘などはご遠慮ください。
TOP