Corning® ポリエチレンテレフタレート(PET)製 培地ボトル(IATA 基準でバリデーション済みの漏れ防止キャップ付き)

培地や血清をはじめとした溶液の保存に

2021/09/21

画像をクリックして拡大イメージを表示

Corning PET製培地ボトルは、組織培養用の培地、血清、バッファーなどの溶液を安全、確実に保存できるようデザインされています。PET樹脂製のボトルは軽量で破損耐性が高く、ガラスのような透明性をもちます。

スクリューキャップは、漏れ防止構造で、国際航空運送協会(IATA)が定める空輸の一次包装基準に則ったバリデーションが行われています。

特長
容量は125 mL、250 mL、500 mL、1,000 mLからお選びいただけます。
便利なトレイ入りのシュリンクラップ包装と、外装のプラスチックバッグで清潔さを保持します。
破損しづらく取扱いが容易なエルゴノミックデザインで、ガラスボトルの代替品として最適です。
滅菌保証レベルはSAL 10-6です。
成型目盛りにより正確な容量の読み取りが可能です。
USP クラス VIに適合し、細胞毒性がなく、非溶血性、ノンパイロジェニックです。
特殊構造のHDPEスクリューキャップはIATA基準でバリデーションされ、空輸条件下での漏れを防止します。

関連リンク

製品カタログ

この製品へのお問い合わせ

Corning® ポリエチレンテレフタレート(PET)製 培地ボトル(IATA 基準でバリデーション済みの漏れ防止キャップ付き)に関するお問い合わせ

※ご入力の内容は、直接、お問合せ先企業様に通知されます。
※このお問い合わせフォームでの営業・勧誘などはご遠慮ください。

企業情報

コーニングインターナショナル株式会社

詳しく見る

TOP