製剤技術とGMPの最先端技術情報

【コンセプト提案】バイオ医薬品向け複室パウチ

バイオ医薬品向けの新しい包装形態を藤森工業がご提案します

2019/03/31

画像をクリックして拡大イメージを表示


保存期間を延長させ、安全・簡便に混合するキット容器 
             をお探しではないでしょうか?



藤森工業㈱は薬液バッグや顆粒分包など多くの医薬品一次包装をご提供しております。
今後の発展が期待される「バイオ医薬品」領域において、
安全性に実績のある材料を用いて、新たなキット容器包装をご提案致します。


特徴

1.ラミネートフィルムによる「複室化」パウチによって、
  パウチの中(閉鎖空間)で混合調剤を可能にします。

   ・混合作業の効率化
   ・医療過誤の低減化
   ・被ばくリスクの低減化

2.ラミネートフィルムの材料選定を行うことで、様々な機能を
  付与することができます。製剤安定化につながる機能を選択できます。

   ・保存期間の延長化
   ・高防湿化
   ・非吸着低溶出フィルム
   ・UV遮光化


皆さまの目指す医薬品を共に創り上げられるように、私たちは「包む価値」を創造します。
形状やご要望をお聞きしながら、構成を検討致します。
まずは、お気軽にご相談くださいませ。

製品カタログ

この製品へのお問い合わせ

【コンセプト提案】バイオ医薬品向け複室パウチに関するお問い合わせ

※ご入力の内容は、直接、お問合せ先企業様に通知されます。

企業情報

藤森工業株式会社

  • 住所東京都新宿区西新宿1-23-7 新宿ファーストウエスト 10階
  • TEL03-6381-4227 / FAX 03-5909-5734
  • URLhttps://www.zacros.co.jp/

詳しく見る

業界トピック

TOP