製剤技術とGMPの最先端技術情報

模倣、偽造品対策に『偽造防止ラベル』

肉眼では見えない特殊インク、ホログラムなどを使った印刷で偽造防止対策を提案

2019/01/17

画像をクリックして拡大イメージを表示

タカラでは、肉眼では見えない印刷や、見る角度で絵柄が変化するデザイン、
特殊ホログラムなどによる模倣品・偽ブランドの偽造対策をご提案致します。
当社が長年培ってきた、フレキソ印刷の特殊技術を商品化した特殊セキュリティの
偽造防止ラベルをご紹介いたします。

【偽造防止技術の一例】
■肉眼では見えない特殊インクによる印刷
■高さ0.15mmの文字が配列された特殊ホログラム
■肉眼では判読できないマイクロ文字の印刷
■コピーやスキャニングができない印刷 など

この製品へのお問い合わせ

模倣、偽造品対策に『偽造防止ラベル』に関するお問い合わせ

※ご入力の内容は、直接、お問合せ先企業様に通知されます。

企業情報

株式会社タカラ

詳しく見る

業界トピック

TOP