ムスタングQ XTクロマトグラフィーカプセル

拡張性の高い再使用可能なハイスループットイオン交換メンブレンクロマトグラフィー

2021/04/19

画像をクリックして拡大イメージを表示

『ムスタングQ XTクロマトグラフィーカプセル』は、5mL、140mL、5Lの
容量があり、先端のムスタングメンブレンを使用した16層のプリーツ構造で
安定した性能と拡張性を発揮します。

低い圧力損失で高い結合容量と流量を発揮するため、電荷を持った
生体分子をシングルパスで捕捉します。

幅広いカプセルサイズによって、開発段階からフルスケールの生産段階まで、
多様な規模と結合容量を必要とするバイオプロセスに適しています。

【特長】
■低い圧力損失で高い結合容量と流量を発揮
■高流量により、1日の作業時間内で大量処理が可能
■シックスシグマ統計を利用した管理システムで製造
■洗浄やそのためのバリデーションも必要なく、
 クロスコンタミネーションのリスクもなくなる

【その他の特長】
■バリデーションを伴う充填手順や洗浄手順がなくなるため、
 従来型カラムに比べ作業コストと設備投資が軽減
■装置の小型化により、きわめて少量のバッファーで効率的に不純物を除去
■拡張性の高い設計
■堅牢で再使用可能な拡張性の高いカプセルデザイン
■高品質基準


※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

関連リンク

製品カタログ

この製品へのお問い合わせ

ムスタングQ XTクロマトグラフィーカプセルに関するお問い合わせ

※ご入力の内容は、直接、お問合せ先企業様に通知されます。
※このお問い合わせフォームでの営業・勧誘などはご遠慮ください。

企業情報

日本ポール株式会社

詳しく見る

TOP