製剤技術とGMPの最先端技術情報

rodanius for Pharma

製薬業界に特化した申請文書/ GMP文書 一変事項の自動齟齬発見AI

2020/07/30

画像をクリックして拡大イメージを表示

rodanius for Pharma
製薬販売申請書とGMP関連原文書(製造指図書、試験手順書等)との違いや記載漏れを自動検知するサービス/システムです。
AI,機械学習、自然言語処理の技術を使って、文書間の齟齬、記載漏れを自動検索、示唆することが可能です。
【使い方】
1、申請文書デジタルドキュメント、GMP関連文書デジタルドキュメントをアップロードして、同一フォルダー内に格納してください。
2、機械学習を実行
3、文書間類似文章、齟齬、漏れを確認してください。
4、必要に応じて、段落読み込み調整、辞書調整をしてください。
5、必要に応じて、類似文章ランキング調整をしてください。
6、2回目の機械学習を実行
これにより、ご担当者様が確認された確信度で、齟齬、漏れを検出可能です。
7、既存文書がアップデイトされたデータをアップロードされた時
8、アップデイト部分を自動認識して、齟齬、漏れを自動検出します。

【基本機能】
1、ファイル、文書管理
2、ファイル、文書へのアクセス権限管理
3、ユーザー管理
4、ファイル、文書アップロード機能
5、ファイル、文書ダウンロード機能
6、ファイル検索機能
7、機械学習機能
8、辞書(類義語、わかち書き)登録機能
9、文書段落機能
10、違い明示機能
11、記載漏れ明示機能
12、明示調整機能
13、再学習機能
14、類似文章ランキング機能
15、ランキング調整機能

【導入のステップ】
1、課題のヒアリングをさせていただきます。
2、POCの提案をさせていただきます。
3、POCの結果をご評価の上、導入のご検討をお願いします。
4、導入決定後、文書データを投入後、必要に応じてチューニングをさせていただきます。
5、運用開始

【提供方法】
クラウド・オンプレミス, サーバインストール・オンプレミス

【購入方法】
年間サブスクリプション・ライセンス

 

関連リンク

この製品へのお問い合わせ

rodanius for Pharmaに関するお問い合わせ

※ご入力の内容は、直接、お問合せ先企業様に通知されます。

企業情報

株式会社ディビイ

  • 住所大阪府大阪市淀川区西宮原1-8-24 新大阪第3ドイビル 6階
  • TEL06-7668-8394
  • URLhttps://d-be.co.jp/

詳しく見る

業界トピック

TOP