製剤技術とGMPの最先端技術情報

フィルムコーティング 速報性 オパドライ™Ⅱ

オパドライ™Ⅱ完全処方化水系フィルムコーティングシステム

2019/09/26

画像をクリックして拡大イメージを表示

オパドライ II 製品は、医薬品および栄養補助食品用経口固形製剤の水系フィルムコーティングのための完全処方化ドライブレンドシステムから構成され、工程時間の短縮と優れたフィルムの仕上りを提供しています。オパドライII は、速く薬物を放出させるために迅速に崩壊するポリマー、可塑剤、着色剤から構成されており、高生産性でpH非依存性の水溶性完全処方化ドライパウダーフィルムコーティング剤です。

オパドライII は:
・コーティング工程時間の短縮:従来のフィルムコーティング処方に比べて25%の節減
・生産能力の向上:工程時間の短縮により、コーティング装置の自由度が増加
・優れた製品外観:接着力の高いポリマーによりコーティング困難な素錠にも鮮明な刻印
・幅広い処理能力:あらゆるタイプのコーティング装置と素錠でも簡単に使用可能
・アプリケーションが容易:混合物は水で簡単に溶液調整でき、30-45分以内に使用可能
・均一性に優れた水系フィルムコーティングで、滑らかな錠剤仕上がりと優れた光沢:低粘度により、最適な液滴サイズ
・一製品としての混合物なので、原料の在庫、QC試験、書類の各費用を削減

推奨用途
様々な医薬品有効成分(API)を含む幅広い錠剤への使用に最適
・20%の固形溶液が可能な着色システム

オパドライII がいかにして、優れたコーティングの生産性と性能につながる近道になるか知ってください。

この製品へのお問い合わせ

フィルムコーティング 速報性 オパドライ™Ⅱに関するお問い合わせ

※ご入力の内容は、直接、お問合せ先企業様に通知されます。

企業情報

日本カラコン合同会社

詳しく見る

業界トピック

TOP