製剤技術とGMPの最先端技術情報

医薬包装・容器に好適な素材『TOPAS® COC』

2019/10/08

低吸着・低溶出で内容物を守ります

画像をクリックして拡大イメージを表示

「TOPAS® COC」は、ポリプラスチックス株式会社と株式会社ダイセルとの合弁会社 Topas Advanced Polymers GmbH が製造・販売する 環状オレフィン・コポリマーです。独自のメタロセン触媒技術による高品質で高純度な環状オレフィン樹脂です。医薬医療分野で多くの実績のある機能素材であり、日本・アジアでは、ポリプラスチックス株式会社 が販売しています。

<TOPAS® COC の特長>
- 「TOPAS COC」は、ポリオレフィン系の樹脂ですが、PP・PEなどの汎用ポリオレフィンとは異なり、純粋性に優れ、低溶出・低吸着・生体学的適合性 等の特長から、医療・医薬・ヘルスケア・食品分野において包装容器・関連部材などで多くの実績のある安心・安全なクリーンな素材です。
- FDA Drug Master File や 欧米薬局方にも登録・適合しております。 
- TOPAS COC は、低吸着・低溶出・低アウトガスの特長を有し、元素不純物低減にも貢献が期待される素材です。 
- フィルム, 繊維・不織布, 射出成型等、様々な加工が可能です。機能包装容器として多く採用されています。

低吸着・低溶出包装容器その他、お気軽にお問合せください

TOPAS® は、TOPAS Advanced Polymers GmbHがドイツ、米国その他の国で保有している登録商標です。  
 

製品カタログ

関連資料

この製品へのお問い合わせ

医薬包装・容器に好適な素材『TOPAS® COC』に関するお問い合わせ

※ご入力の内容は、直接、お問合せ先企業様に通知されます。

企業情報

ポリプラスチックス株式会社

詳しく見る

業界トピック

TOP