プロテインシンプル ジャパン株式会社

<公開中Webinar>シンプルウエスタンにおいて RePlex を用いた連続的、多重化ウエスタンにおける利点:ローザンヌ大学における3ケース

2021/05/11

開催日 2021年5月11日(火)
開催地 Web

従来のウエスタンブロットのストリッピングとリプロービングは、多くの場合、単一のブロットからより多くの情報を取得するために行われます。しかし、予測できないタンパク質損失、および高いシグナル変動につながる可能性があり、定量データの取得が非常に困難です。
シンプルウェスタンの RePlex 機能は、最適化および自動化された2段階イムノアッセイであり、シグナル強度の損失やエピトープ結合への影響を与えることなく、定量的な多重化タンパク質発現データの取得を可能にします。

今回の Webinar では、Lorrain博士が、ローザンヌ大学のタンパク質分析施設でシンプルウェスタンの RePlex アッセイを利用して、3つの特定の多重化バイオアッセイを進める方法について説明します。
具体的には、同じ動物種由来の2つの抗体を使用し、異なる検出チャネルを必要とするアッセイの設計と最適化、およびいくつかの一般的なハウスキーピングタンパク質および総タンパク質によるノーマライズの比較について説明されます。

(要約:RePlex 測定を設計する際の、特に1回目の測定ステップで強い化学発光シグナルを処理する場合におけるガイダンスを提供し、シンプルウェスタンで RePlex を用いる際のアッセイ設計、多重化能力および連続イムノアッセイによって得られる正確な定量についてハイライトを当てます)

企業情報

プロテインシンプル ジャパン株式会社

  • 住所東京都中央区日本橋室町3-4-7 日本橋室町プラザビル9F
  • TEL03-5542-1436 / FAX 03-5542-1437
  • URLhttps://proteinsimple.jp

詳しく見る

TOP