プロテインシンプル ジャパン株式会社

Maurice を用いた AAV の cIEF 測定論文の発表

登録日:2022/09/01

論文名:アデノ随伴ウイルス (AAV) カプシドドタンパク質における プラットフォーム イメージング キャピラリー等電点電気泳動  (icIEF) キャラクタリゼーション法の確立


弊社 ProteinSimple (Bio-Techne ブランド) の  Jiaqi Wu 博士 と Chris Heger 博士が率いる 本論文の研究において、フラグシップ CE (キャピラリー電気泳動) 機器である Maurice での icIEF 法について説明を行いました。
プラットフォームの適合性、および遺伝子治療開発のための AAV サンプルの同一性と安定性を評価する際の環境への配慮 (廃液が ml 単位となるグリーン性)も述べられています。

論文については、下部の「リリース元を見る」よりご確認ください。

企業情報

プロテインシンプル ジャパン株式会社

  • 住所東京都中央区日本橋室町3-4-7 日本橋室町プラザビル9F
  • TEL03-5542-1436 / FAX 03-5542-1437
  • URLhttps://proteinsimple.jp

詳しく見る

このリリースに関連する商材情報

TOP