製剤技術とGMPの最先端技術情報

UV-LED水浄化装置

世界最高技術で水質維持に貢献、医薬・製薬工場での困り事を解消します!

2019/05/24

画像をクリックして拡大イメージを表示

水銀ランプではなく、深紫外線LEDを用いた水浄化装置です。(深紫外線=UV)
世界最高クラスのUV-LEDを自社で開発・製造し、LED光を効率良く殺菌に作用させる装置化の工夫によりコストを抑えつつ、従来の水銀ランプ製品と同等以上の殺菌線量(30mJ/㎠)という高出力かつ35,000時間(約4年)以上維持する長寿命の水浄化装置の開発に成功致しました。

紫外線殺菌の特長を持ちつつLED技術を最大限活用し、従来の水銀ランプには無い多くのメリットをご提供致します。

■主な特長
・水銀不使用
・薬品不要(残留性無し)
・耐性菌発生無し
・殺菌対象水への熱影響無し
・瞬時稼働(稼働待機時間ゼロ)
・省スペース
・高い堅牢性と振動耐性

製品詳細やご要望などありましたら、お気軽にお問合せください。
 

製品カタログ

この製品へのお問い合わせ

UV-LED水浄化装置に関するお問い合わせ

※ご入力の内容は、直接、お問合せ先企業様に通知されます。

企業情報

日機装技研株式会社

詳しく見る

業界トピック

TOP