製剤技術とGMPの最先端技術情報

生物粒子計数器

液中の生物粒子を自動測定 細胞内の自家蛍光物質(リボフラビン)が発する蛍光を検出

2019/01/25

画像をクリックして拡大イメージを表示

液中の生物粒子を自動測定
食品・飲料水・医療用水・透析液などのスクリーニングが可能


液体中に浮遊している生物粒子を含む粒子を計測します。

特有の波長の紫外レーザを生物粒子に照射し、細胞内の自家蛍光物質(リボフラビン)が発する蛍光を検出することで、
染色や培養などの前処理なしで生物粒子の数と大きさをリアルタイムに測定します。

製品カタログ

この製品へのお問い合わせ

生物粒子計数器に関するお問い合わせ

※ご入力の内容は、直接、お問合せ先企業様に通知されます。

企業情報

リオン株式会社

詳しく見る

業界トピック

TOP