製剤技術とGMPの最先端技術情報

PMS日本支社(スペクトリス株式会社PMS事業部)

住所 〒101-0048 東京都千代田区神田司町2-6 司町ビル1F
TEL 03-5298-8175 FAX 03-5298-8199
URL https://www.pmeasuring.com/jp
設立 1972年 資本金 従業員数
事業内容 PMS(Particle Measuring System)は、1972年Robert Knollenberg により米国コロラド州Boulderに創立された微小パーティクル測定、モニタリングのグローバルトップ企業です。最近では、半導体のデザインルールの進歩に伴い粒径10nmの気中パーティクルおよび20nm液中パーティクルを測定可能な製品を開発・リリースしました。また、製薬・バイオ・食品業界向けに工場のクリーン環境を常時モニターする製品群もリリースし、あらゆる産業に対応できるラインナップを用意しています。 
ロッキー山脈の麓というクリーンテクノロジーを追求する絶好のロケーションで、私たちPMSは、技術限界にチャレンジしています。
PMSは英国Spectrisのメンバー企業です。
事業拠点 東京
企業PR Particle Measuring Systems は、管理された清浄な環境における汚染レベルを測定/監視する、生物粒子計数器および非生物粒子計数器に特化した企業です。1972 年以降、豊富な知識と経験を積んだチームが革新的なテクノロジーを開発し、クリーンルーム監視業界の発展に貢献してきました。 Particle Measuring Systems は、正確で信頼性の高い結果および情報をお客様に提供するテクノロジーを有する、粒子計測機器の製造および分子/微生物の監視における世界有数の企業です。

クリーンルームは、製品を製造するための管理環境であり、歩留まりの改善と規制要件への適合に欠かせません。Particle Measuring Systems は、精度の高い機器をアクティブに製造することで、クリーンルーム向け粒子計数器および汚染監視の業界を世界的にリードしています。完璧を実現するまでは決して満足しません。

Particle Measuring Systems が提供するテクノロジー:

空気およびガス用粒子計数器
液体粒子計数器
微生物汚染の有効な監視
分子汚染の監視
設備監視システム

クリーンルームにおける汚染のモニターおよび機器の製造に加え、ソフトウェア、環境の監視、データの管理、助言、トレーニング、GMP、プロジェクト、較正のサービスも提供しています。お客様に合った装置や機器を販売するだけでなく、生成されたデータを解析するために欠かせないサービスおよびサポートも提供することが重要です。

PMS日本支社(スペクトリス株式会社PMS事業部)に関するお問い合わせ

※ご入力の内容は、直接、お問合せ先企業様に通知されます。
TOP