OD錠用賦形剤『HiSORAD®』

成形性に優れたOD錠向け次世代コプロセス賦形剤

2021/02/15

画像をクリックして拡大イメージを表示

ハイソラッド®(HSR-D03)は、高い成形性と崩壊性を併せ持つOD錠に適したコプロセス型の賦形剤です。
日本薬局方収載のD-マンニトール、結晶セルロース、クロスカルメロースナトリウムの3成分から構成されます。
別紙規格による申請をいただけるよう、規格試験法のご提供が可能です。

<ハイソラッド®の特徴>
・成形性に優れ、低打圧でも高い硬度のOD錠が製造いただけます。また、難成形性のAPIへの適用が期待できます。
・優れた導水性により、優れた崩壊性を実現します。
・API を高含量配合した場合でも、十分な錠剤硬度と速やかな崩壊を両立します。
・直接打錠によるOD錠の製造が可能です。

無償サンプルのご提供も可能です。問合せフォームよりご連絡ください。

[情報更新:2021/2/15]
ハイソラッド®のリーフレット資料をアップロードいたしました。
興味をお持ちの方は関連資料PDFをご確認下さい。
[情報更新:2021/1/5]
ハイソラッド®のご紹介動画をYoutubeにアップロードいたしました。
興味をお持ちの方は関連外部リンクをご確認下さい。

関連リンク

関連資料

この製品へのお問い合わせ

OD錠用賦形剤『HiSORAD®』に関するお問い合わせ

※ご入力の内容は、直接、お問合せ先企業様に通知されます。
※このお問い合わせフォームでの営業・勧誘などはご遠慮ください。

企業情報

株式会社ダイセル 事業創出本部

詳しく見る

TOP