製剤技術とGMPの最先端技術情報

顆粒用ゲル状保水性基剤「MOiSTCARM®」

顆粒をぎゅっ!と飲みやすく

2019/11/25

画像をクリックして拡大イメージを表示

MOiSTCARM MSC-GF08 は、複数成分を造粒した食品添加物製剤です。
成分 : マルチトール、CMC、キサンタンガム、セルロース

<MOiSTCARM GF-08の特徴>
機能性成分と混合または造粒させることで、顆粒型のサプリメントを製造できます。
少量の水との接触でゲル状となります。お口の中では、唾液との接触で「まとまり感」が生まれます。

<MOiSTCARM GF-08のメリット>
顆粒がお口の中でまとまって、口の中で飛散してむせることを防止するので、飲みやすくなります。
また、顆粒を水と一緒に飲み込むときに、歯のすき間に入り込むことを防ぐことができます。

無償サンプルの提供も可能です。お問合せフォームよりご連絡ください。
 

この製品へのお問い合わせ

顆粒用ゲル状保水性基剤「MOiSTCARM®」に関するお問い合わせ

※ご入力の内容は、直接、お問合せ先企業様に通知されます。

企業情報

株式会社ダイセル 新事業開発室

詳しく見る

業界トピック

TOP