製剤技術とGMPの最先端技術情報

【食品メーカー様納入】鏡板型ジャケット容器  撹拌機リフター、タンク底バルブ付き

固形物の溶解と、粉を投入し撹拌・混合する用途で使われています。

2019/07/16

画像をクリックして拡大イメージを表示

食品メーカー様納入
固形物をジャケットの温熱にて溶解後、粉末材料を投入し撹拌する混合容器です。
混合溶解した材料は底のダイヤフラム式タンク底バルブで排出します。
タンク底バルブは分解洗浄可能なダイヤフラム式のサニタリータイプです。
複数台の容器を使用する為に、撹拌機は移動式のリフターに取り付け、各々の容器に組み込みます。
インバーター付きの撹拌機は材料により回転数を変更します。
リフターは足踏み式レバーの油圧駆動にて昇降します。

製品の詳細は、弊社WEBサイトをご覧ください。
https://www.nitto-kinzoku.jp/archives/product/1n006269/

弊社ではお客様のご要望に合わせて、
ステンレス容器・製品をオーダーメイドで設計・製作することが可能です。
お気軽にお問い合わせください。


その他のオーダーメイド事例はこちら
https://www.nitto-kinzoku.jp/order_custmers/

この製品へのお問い合わせ

【食品メーカー様納入】鏡板型ジャケット容器  撹拌機リフター、タンク底バルブ付きに関するお問い合わせ

※ご入力の内容は、直接、お問合せ先企業様に通知されます。

企業情報

日東金属工業株式会社

詳しく見る

業界トピック

TOP