製剤技術とGMPの最先端技術情報

送達量試験用サンプリング器具DUSA

吸入製剤(DPI/MDI)の種類毎の送達量を試験します

2020/07/01

送達量試験用サンプリング器具DUSAは、MDI用とDPI用サンプリング器具があります。吸入粉末剤(DPI)のサンプリング及び試験用に設計されており、”Number of Deliveries per Inhaler”、“Delivered Dose Uniformity” 、“Delivered Dose Uniformity over the Entire Contents”という投与送達内容物の均一性に関する薬局方で指定された試験に使用します。

DPIの場合には、その放出量や微粒子発生量は患者様の吸気の強弱や持続時間に左右されます。さらに、気流抵抗は各々の吸入器で異なっています。そのため、中程度から高度の気流抵抗を持つDPI試験をするには、試験中に特定の吸入器にかかる圧力損失を基に使用する適当な流量と持続時間を設定することが特に重要になります。
送達量試験用サンプリング器具DUSAでは、このような試験を簡単に行う事が可能です。

関連リンク

製品カタログ

この製品へのお問い合わせ

送達量試験用サンプリング器具DUSA に関するお問い合わせ

※ご入力の内容は、直接、お問合せ先企業様に通知されます。

企業情報

三洋貿易株式会社

詳しく見る

業界トピック

TOP