製剤技術とGMPの最先端技術情報

動物細胞培養リアルタイムモニタリングシステム SDR

動物細胞培養時の 溶存酸素,pH を非接触で。

2018/04/16

画像をクリックして拡大イメージを表示

24個の各ウェルに酸素・pHセンサーを備えた24ウェルマイクロプレートの測定用プレートリーダーです。
プレート底部より酸素濃度、pHを非破壊的に読み取ることができます。
培養モニタリングに最適な製品です。
操作には PC が必要で、付属のソフトウェアをインストールの上、ご使用頂きます。
ソフトウェア上では24個のウェルのデータを視覚的にモニタリングすることが可能です。
また、最大10台のセンサーディッシュリーダーをつなげて同時測定を行うことも可能です。


<特徴>
・インキュベーター内でのリアルコンディションで測定可能
・微生物、細胞カルチャーの測定
・オンラインモニタリング可能
・非接触測定
・シェイカー対応の深いウェル

<導入事例>
・薬剤スクリーニング
・新規培養液開発
・培養時のスケールアップ, スケールダウン評価


https://www.sanyo-si.com/products/detail/73-179/?taxo=special&parent_id=151

この製品へのお問い合わせ

動物細胞培養リアルタイムモニタリングシステム SDRに関するお問い合わせ

※ご入力の内容は、直接、お問合せ先企業様に通知されます。

企業情報

三洋貿易株式会社

詳しく見る

業界トピック

TOP