in silicoによるPurge factor算出ツール Mirabilis(Lhasa社)

ICH M7ガイドライン対応 API合成過程における変異原性不純物管理戦略を支援

2020/09/08

画像をクリックして拡大イメージを表示

Mirabilis(ミラビリス)は、医薬品原薬(API)合成過程に推定される変異原性不純物のPurge factorを計算するエキスパートシステムです。 Mirabilisは、ユーザーによって指定されたそれぞれの変異原性不純物に割り当てられる、各合成ステップの反応性や、個々のステップで実施される各種操作(後処理(留去、抽出、ろ過)、精製(カラム、再結晶))に対応するPurge factorの数値をすべて掛け合わせ、変異原性不純物のAPI全合成過程におけるトータルのPurge factorを計算します。 ICH M7の合意に基き、医薬分メーカーは、API合成過程における変異原性不純物に関して、安全性の確保及びAPI自身の品質の保証を求められております。Mirabilisは、API合成過程における、変異原性不純物管理戦略を効率化するソフトウェアです。

■変異原性不純物の自動確認
ユーザーによって指定されたそれぞれの変異原性不純物の構造を認識し、その部分構造が過去に報告されている変異原化合物に一致するかを自動で判定します。

■反応性Purge Factorの自動計算
API合成の各種ステップにおける合成反応のクラスを予測します。

■Purge Factor一覧表示
各工程の各ステップに対応するPurge Factor及びAPIの全合成過程におけるトータルのPurge Factorを、一覧表示します。

関連リンク

この製品へのお問い合わせ

in silicoによるPurge factor算出ツール Mirabilis(Lhasa社)に関するお問い合わせ

※ご入力の内容は、直接、お問合せ先企業様に通知されます。
※このお問い合わせフォームでの営業・勧誘などはご遠慮ください。

企業情報

伊藤忠テクノソリューションズ株式会社

  • 住所東京都品川区大崎1-2-2 アートビレッジ大崎セントラルタワー
  • TEL03-6417-6600 / FAX 03-5434-0061
  • URLhttp://ls.ctc-g.co.jp/

詳しく見る

TOP