Becomix社製ラボラトリー用真空乳化機『RW 2.5 CD』

世界中の医薬品、化粧品、化学製品など産業で20年以上にわたる稼働実績!効率的な分散を実現

2022/03/29

画像をクリックして拡大イメージを表示

『RW 2.5 CD』は、コンパクトなラボラトリーミキサーで、生産機と同等の
機能がキャニスター付きテーブルユニットに集約されています。

生産機と同原理の処理が行えるため、生産時の条件で開発が可能。そのため
スムーズに生産機での製造にスケールアップすることができます。

パウダージェット機能による粉体を直接供給によって効率的な分散を実現
しています。

【特長】
■反転機能付きアンカーアジテーター、両方向運転の
 ウォールスクレーパーがデットスポットを排除
■高剪断力モード(右回転)と大容量を低剪断力で処理する
 ポンピングモード(左回転)の切替に対応
■世界中の医薬品、化粧品、化学製品など産業で20年以上にわたる稼働実績

【仕様】
■容量:0.5-3.5 L
■ミキシングタンク耐圧:-1~+1 bar(オプション +2)
■ダブルジャケット耐圧:+4 bar
■アジテーター:無段階調整
■ホモジナイザー:無段階調整
■外部接続(冷却水/排水):DN15/DN25
 

関連リンク

製品カタログ

この製品へのお問い合わせ

Becomix社製ラボラトリー用真空乳化機『RW 2.5 CD』に関するお問い合わせ

※ご入力の内容は、直接、お問合せ先企業様に通知されます。
※このお問い合わせフォームでの営業・勧誘などはご遠慮ください。

企業情報

ウインクレル株式会社

詳しく見る

TOP