製剤技術とGMPの最先端技術情報

高活性注射剤の開発・製造受託

バイアル注射液剤ライン及びバイアル凍結乾燥注射剤ラインを兼ね備え、治験薬製造、商用生産、DDS製剤に対応

2019/10/15

画像をクリックして拡大イメージを表示

・日米欧3極・PIC/SGMPに対応しています。
・暴露管理レベル(OEL)0.15μg/m3まで対応しています。
・シングルユースシステムにより交叉汚染(クロスコンタミネーション)を防止します。
・ガラスバイアル及び樹脂バイアルへの無菌充填が可能です。
・低温・低湿度環境下での充填が可能です。
・高度な窒素置換機能を有し、バイアル空間部残留酸素濃度1%以下を達成します。
・封じ込め制御による凍結乾燥が可能です。
・リポソーム製剤の開発・製造にも対応します。
・バイアル破瓶防止のためのシュリンクラベル包装が可能です。

関連資料

この製品へのお問い合わせ

高活性注射剤の開発・製造受託 に関するお問い合わせ

※ご入力の内容は、直接、お問合せ先企業様に通知されます。

企業情報

ナガセ医薬品株式会社

詳しく見る

業界トピック

TOP