製剤技術とGMPの最先端技術情報

ナガノサイエンス株式会社

住所 〒560-0083 大阪府豊中市新千里西町1-2-2 住友商事千里ビル南館8階
TEL 06-6836-2655 FAX 06-6836-2654
URL http://www.naganoscience.com/ja/
設立 1970年 資本金 7,500万円 従業員数 230名
事業内容 ・医薬品安定性試験プラットフォームビジネス
 (安定性保存用機器・システム・ソリューション・学術情報)
・チャンバーデザインビジネス(恒温槽、恒温恒湿槽、各種特型環境試験装置)
・ボトルキャビネットビジネス(薬品保管庫)
事業拠点 大阪、東京、静岡
企業PR 医薬品の品質確保のために不可欠な安定性試験を支え続けて30年以上。その間、ナガノサイエンスは常に新しい規制動向を十分に把握した上で、革新的な製品・サービスを生み出し続けてきました。
ナガノサイエンスは、医薬品のメーカーではありませんが、患者に直結する「医薬品品質リスク」の低減を第一に考え、品質マネジメントシステムのみならず経営意思決定の仕組みにまで、「医薬品品質リスク」を指標化し、リスク&サイエンスベースアプローチとして取り入れています。このような世界でも稀な経営モデルに基づき、専門企業として圧倒的な納入実績を誇ります。

国内500社以上の医薬品メーカー様との継続的なお取引きを通じ、常に学び、提案力に磨きをかけています。最近は、試験機器の提供者というよりも、安定性試験プロセス全体の最適化に貢献するさまざまなソリューションの提供者として、より一層幅広い価値提供の機会をいただいています。

お客様の業態、開発・製造される医薬品の特性、関係する規制の種類などを踏まえた上で、最適なソリューションをタイムリーにご提供すると共に、よりよい安定性試験を生み出すためにお客様とお客様を積極的にコネクトする共創の場(プラットフォーム)をご提供する者として、さらに進化を続けてまいります。

ナガノサイエンスの企業ビジョン
「世界最高の安定性試験保存プロセスを開発し、世界に普及させる」

ナガノサイエンス株式会社に関するお問い合わせ

※ご入力の内容は、直接、お問合せ先企業様に通知されます。
※このお問い合わせフォームでの営業・勧誘などはご遠慮ください。
TOP