製剤技術とGMPの最先端技術情報

横型連続カートニングマシン(MKR Rmodel)

時代と共に進化するカートナー

2018/08/03

画像をクリックして拡大イメージを表示

・3ヘッドロータリー取出揺動式/3分割されたサクションで高速かつ安定した取出を実現
・製函はアシストサクションと各ヘッドの開函アームで90度、105度以上の強制製函機構を採用
・ロータリー取出揺動機構で各ステーションタイミングの調整が不要になりました。

<特徴>
・最高能力 350カートン/分を実現
・機械据付面積:従来機と比べ約30%減少(当社比)
・サイズチェンジ箇所はすべてデジタルインジケータを搭載し、切替えの再現性・作業時間を短縮
・フレーム構造は機内に製品・各包材が落下しても発見しやすいバルコニータイプ
・カートン取出・製函 3ヘッドロータリー揺動式で強制安定製函を実現 

この製品へのお問い合わせ

横型連続カートニングマシン(MKR Rmodel)に関するお問い合わせ

※ご入力の内容は、直接、お問合せ先企業様に通知されます。

企業情報

株式会社ミキタ

詳しく見る

業界トピック

TOP