製剤技術とGMPの最先端技術情報

最新型横型間欠カートニングマシン MKY 5VR model

時代と共に進化するカートナー

2018/08/02

画像をクリックして拡大イメージを表示

●スイングリバース製函
 2ヘッド・180反転方式により、カートン取出しの安定性向上。
●ソフトスクエア搬送
 これまでのクシ型搬送に加えカートンへのキズ、凹み対策を強化したソフトスクエア搬送。搬送時はソフトに、停止時にはスクエアのカートンを成形
●コンパクト設計
 従来機MKY-5GS型に比べ、据付面積を20%削減
●アクセス
 カートン、添付文書の補給高さを極力下げ、作業効率を向上。部品交換の作業性向上の為、フレーム開口を拡大。

この製品へのお問い合わせ

最新型横型間欠カートニングマシン MKY 5VR modelに関するお問い合わせ

※ご入力の内容は、直接、お問合せ先企業様に通知されます。

企業情報

株式会社ミキタ

詳しく見る

業界トピック

TOP