製剤技術とGMPの最先端技術情報

DNAワークブース NSV-4

効率的なUV照射でコンタミネーションを防止。DNA増幅操作を快適に。

2018/04/09

画像をクリックして拡大イメージを表示

厳密に保護して注意を払っても生じてしまう、コンタミしたDNA のPCR 増幅による陽性反応は常に問題となっています。UV 照射をすることによってこのコンタミが効果的に防げることが報告されています。最近の研究により、乾燥したDNA のコンタミは毛髪、皮膚や手袋で不注意にPCR の実験作業表面を触れることによってもたらされることが明らかになってきました。そこで“DNA ワークブース NSV-4” はこのコンタミを防止するために紫外線(245nm)を効率よく照射するように設計されております

製品カタログ

この製品へのお問い合わせ

DNAワークブース NSV-4に関するお問い合わせ

※ご入力の内容は、直接、お問合せ先企業様に通知されます。

企業情報

トスク株式会社

  • 住所東京都中央区日本橋本町1丁目9番13号 日本橋本町1丁目ビル4階
  • TEL03-3516-0700 / FAX 03-3516-0701
  • URLhttp://www.toscltd.co.jp/

詳しく見る

業界トピック

TOP