製剤技術とGMPの最先端技術情報

溶出試験用ソフトウエア Disso.NET(ディソ・ネット)(ERWEKA社)

溶出試験の自動化を快適にサポート

2019/08/26

画像をクリックして拡大イメージを表示

ERWEKA Disso.NET 2018は、DT720シリーズを使ったUVオンライン試験・HPLCオンライン/オフライン試験、そして完全自動化されたRoboDis IIシステムおよびフロースルーセル法溶出試験器(USP4)まで、当社のすべての溶出試験システムに最適な21 CFR Part 11準拠のソフトウエアです。
このソフトウェアは、標準的な溶出試験を容易にし、認定作業を容易に処理し、各機能および接続されている機器(UV-Vis分光光度計付き溶出試験機など)を制御します。
試験後、Disso.NETはPDFファイル形式もしくはXLS、XML形式で結果をエクスポートします。
最新の21 CFR part 11に従った広範なAudit Trail(監査証跡)は、システムに対して行われたすべての変更(何、誰、いつ、なぜ)を徹底的に文書化しており、Audit Trail Viewerで簡単に検索およびフィルタリングできます。

 

この製品へのお問い合わせ

溶出試験用ソフトウエア Disso.NET(ディソ・ネット)(ERWEKA社)に関するお問い合わせ

※ご入力の内容は、直接、お問合せ先企業様に通知されます。

企業情報

ジャパンマシナリー株式会社

詳しく見る

業界トピック

TOP