製剤技術とGMPの最先端技術情報

錠剤硬度計キャリブレーターAutocal2.0(ERWEKA社)

錠剤硬度計の硬度校正に、安全でシンプルな一手を

2019/08/26

画像をクリックして拡大イメージを表示

Autocal2.0は、分銅を使わずに硬度計の校正を行うことができる自動校正ツールです。
専用工具やPCソフトウエアも必要なく、誰でも簡単・安全に校正を行うことができます。
Autocal2.0のUSBコネクター部分を本体に接続し、本体がAutocal2.0を認識すると、校正のシステムが自動的に起動します。
硬度測定部にロードセルを置くことで自動的に校正が行われます。
校正後、測定範囲内で3点の直線性の確認を行います。校正結果は接続したプリンターからの印刷が可能です。

この製品へのお問い合わせ

錠剤硬度計キャリブレーターAutocal2.0(ERWEKA社)に関するお問い合わせ

※ご入力の内容は、直接、お問合せ先企業様に通知されます。

企業情報

ジャパンマシナリー株式会社

詳しく見る

業界トピック

TOP