製剤技術とGMPの最先端技術情報

溶出試験器 DT126 light(ERWEKA社)

高い品質はそのままにリーズナブルな価格でUSP1,2,5,6法の試験を行える6連ハイヘッドモデル

2019/08/26

画像をクリックして拡大イメージを表示

ERWEKA社製溶出試験器DT126 lightは、世界各国で実績のあるERWEKA社溶出試験器の高い品質はそのままに
リーズナブルな価格でUSP1,2,5,6法の試験を行える6連ハイヘッドモデルです。  
各ベッセルやシャフトの取り外しも簡単に行え、排水アウトレット付ウォーターバスでクリーニングも簡単に行えます。
外部フロースルーヒーターで振動の影響を低減することが出来、温度条件を一定に出来ます。

  ■ 簡単な操作 LEDとシンボル表示で稼働状況が分かりやすく、操作もキーパッドで簡単に行えます。
  ■バラツキのない試験結果が得られます。 パドルの偏心は0.3mm以下、振動は0.1mil以下です。
   パドルの高さ調整、ベッセルのセンタリングも自動で行えます。水浴の温度コントロールは、±0.2℃で上位機種と同性能です。
     また、試験液のロスは1.0%以内に抑えられます(37℃、50rpm、1000mLで24時間)。
  ■パドル、バスケットの交換が簡単に行えます。
     パドルからパドルブレードがワンタッチで取り外せますので、バスケットへの変更が簡単です(JP15で記載済み)。
     アタッチメント変更による、高さ調整も自動で行えます。また、回転シリンダーへの変更もワンタッチで行えます。

この製品へのお問い合わせ

溶出試験器 DT126 light(ERWEKA社)に関するお問い合わせ

※ご入力の内容は、直接、お問合せ先企業様に通知されます。

企業情報

ジャパンマシナリー株式会社

詳しく見る

業界トピック

TOP