製剤技術とGMPの最先端技術情報

溶出試験HADsシステム (ERWEKA社)

必要な分だけユニットを追加することで要望に合わせたシステムの構築を可能に

2019/08/26

画像をクリックして拡大イメージを表示

ERWEKA社 HADsシステム(Half-Automated-Dissolution System) は、最高度の自動性・柔軟性を提供します。
本システムは、UV,HPLC分析,フラクションコレクターのどの機器とも接続させることが出来ます。
必要な分だけユニットを追加することで要望に合わせたシステムの構築が出来ます。

 ■ 高性能オートサンプラーPALシステムにより事前処理,希釈が可能
 ■ UV、HPLCは主だったメーカーの使用が可能
    (Agilent,Shimadzu,Waters,Hitachi)
 ■ Disso.netソフトウェア(Part11対応)により全ての機器の制御、同時に溶出試験器2台の連動試験が可能
 ■ HPLCとUV/VISの同時接続が出来、同一試験サンプルでの分析が可能

この製品へのお問い合わせ

溶出試験HADsシステム (ERWEKA社)に関するお問い合わせ

※ご入力の内容は、直接、お問合せ先企業様に通知されます。

企業情報

ジャパンマシナリー株式会社

詳しく見る

業界トピック

TOP