製剤技術とGMPの最先端技術情報

リアルタイムワイヤレスデータロガー XpertLog GMP-RF(Lives International社)

オートクレーブ・凍結乾燥機のバリデーション、 凍結乾燥中の製品温度測定に要する時間を削減

2019/08/26

画像をクリックして拡大イメージを表示

Lives International社のリアルタイムワイヤレスデータロガーXpertLog GMP-RFは,温度・湿度・圧力をリアルタイムで測定できる無線式データロガーです。 広範囲(-90~+140℃)の温度を測定・リアルタイムでモニタリングすることができ,オートクレーブや凍結乾燥器の分厚い扉越しにも無線データの転送が可能であるため,製薬メーカー様での温度バリデーションに最適です。

また従来のデータロガーとは異なり,ロガー本体に熱伝導率の極めて低いPEEK-1000を使用しているため,ロガー自体が保持する熱によって測定結果に影響を与える恐れが少なく,より精密な温度バリデーションを行えることが特長です。

この製品へのお問い合わせ

リアルタイムワイヤレスデータロガー XpertLog GMP-RF(Lives International社)に関するお問い合わせ

※ご入力の内容は、直接、お問合せ先企業様に通知されます。

企業情報

ジャパンマシナリー株式会社

詳しく見る

業界トピック

TOP