製剤技術とGMPの最先端技術情報

全自動錠剤物性測定システム MultiCheck 6 (ERWEKA社)

最新技術を駆使し、最大5項目までの測定を可能にした高性能オールラウンダーモデル

2019/08/26

画像をクリックして拡大イメージを表示

全自動錠剤物性測定システム MultiCheck6は、様々な形状の錠剤の質量、厚み、径、硬度の全自動測定を可能にした装置です。
本モデルよりオブロング錠の長径/短径測定が可能となりました。
サンプルは錠剤搬送用スウィングにより個別搬送され、最大12種類、1200錠まで自動測定が可能です。
本体に100製品分の測定パラメータと100万回分の測定結果を保存できるメモリ機能を装備しております。

この製品へのお問い合わせ

全自動錠剤物性測定システム MultiCheck 6 (ERWEKA社)に関するお問い合わせ

※ご入力の内容は、直接、お問合せ先企業様に通知されます。

企業情報

ジャパンマシナリー株式会社

詳しく見る

業界トピック

TOP