製剤技術とGMPの最先端技術情報

日本ポール株式会社

3月2日ウェビナー:バイオ医薬品シングルユース製剤化・充填設備立ち上げ【会社設立から承認まで5年】

2021/03/01

開催日 2021年3月2日(火)
開催地 Web

Swissfillon社(スイス)は 2018年の EUでの承認に続き、 2019年、米国への医薬品の供給を FDAに承認されました。 2013年に設立したプレフィルドシリンジ充填 CMOである同社は、最先端の cGMP生産施設を一から構築することに成功しました。
Swissfillon社の最高技術責任者であるRainer Glöckler氏をお招きし、設立から5年あまりという短期間での設備立ち上げのコツをWebinarにてご紹介します。

【ウェビナーの概要】
・サプライヤーとのパートナーシップ締結を、リスク低減のためのQbDアプローチの一部として活用する方法
・プロセス内のリスク低減のために考慮すべき、シングルユースシステムの戦略と設計
・シングルユースシステムのリーク試験や、フィルターのPUPSIT(ろ過前滅菌後の完全性試験)やろ過工程を迅速かつ安全に実施するための、「shadowboard」の活用

みなさまのご参加をお待ち申し上げております。
この機会をお見逃しなく!

日時:3月2日(火)日本時間17:00~

企業情報

日本ポール株式会社

詳しく見る

業界トピック

TOP