デルタ再生セルロースメンブレン『T-シリーズTFFカセット』

製造プロセスの最適化を実現!頑強な精製工程のための簡単なスケールアップ

2021/04/20

『T-シリーズTFFカセット』は、低タンパク質吸着性デルタメンブレンを採用し、
製造プロセスの最適化を実現します。

カセットは、経済性も含めたお客様の製造プロセスを改善するため、
大量送液ができるよう設計されています。

新しい構成材質は、耐久性と安定性に優れ、溶出物質も非常に少なく、
メンブレンは0.4MPaまでの背圧にも耐性があります。

【特長】
■工程のパフォーマンスを改善
■頑強な精製工程のための簡単なスケールアップ
■安全性と信頼性、再現性の向上
■高い透過性と選択性、そして低タンパク質吸着性能

【その他の特長】
■供給側と透過側のスクリーン材質に水酸化ナトリウムに
 高い耐性のあるポリプロピレンを採用
■大きくなった供給側と透過側の流路ポートが、低い圧力損失を実現
■メンブレンを介して最大のマス・トランスファーをもたらすようデザインし、
 従来のカセット形状の製品に比べ、より少ない有効ろ過面積でより短い処理時間を達成


※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

関連リンク

製品カタログ

この製品へのお問い合わせ

デルタ再生セルロースメンブレン『T-シリーズTFFカセット』に関するお問い合わせ

※ご入力の内容は、直接、お問合せ先企業様に通知されます。
※このお問い合わせフォームでの営業・勧誘などはご遠慮ください。

企業情報

日本ポール株式会社

詳しく見る

TOP