製剤技術とGMPの最先端技術情報

ポータブル型相対湿度バリデーター『HygroCal100』

自己完結型の相対湿度プローブ検査用バリデーター

2019/05/29

画像をクリックして拡大イメージを表示

オール・イン・ワンの新しいポータブル型相対湿度バリデーター
HygroCal100(ハイグロキャル100)

新製品!
小型で優れたポータブル性でユーザーフレンドリーなポータブル型の相対湿度バリデーターです。
相対湿度プローブ検査用途の小型な相対湿度発生器で、高精度鏡面冷却式露点計を外部基準器として接続することで定期校正用途でもご利用いただけます。
広範囲(5〜95%RH)に渡り相対湿度センサーの性能を素早く検査するために安定した試験チャンバーを提供します。試験チャンバーには最大7つの相対湿度センサーを挿入することができ、同時に電力供給、ロギング、プラグラム運転が可能です。


特長
・小型、軽量の優れたポータブル型(重量:3.2kg)
・優れた直観的なUIで、作業効率向上
・4.3”LCDタッチスクリーン採用
・バッテリー駆動オプション(最大約8時間駆動可能)
・被試験プローブ用ポートx7個、外部基準器用アダプターx1個
 (専用アダプターは8種類、被試験プローブ径に合わせて加工も出来ます)
・プログラム運転機能(10ステップ設定可能)
・データロギング機能(ログファイルをUSBにダイレクト転送可能)
・高度基準器としてミッシェエル社鏡面冷却式露点計"S8000 Remote"を接続可能


用途
・クリーンルーム
・製薬研究開発/製造
・医薬減菌プロセス
・食品研究開発/製造
・各種研究開発室
・相対湿度プローブの定期校正/検査

技術仕様およびその他の機能情報は、カタログをご参照ください。

 

製品カタログ

この製品へのお問い合わせ

ポータブル型相対湿度バリデーター『HygroCal100』に関するお問い合わせ

※ご入力の内容は、直接、お問合せ先企業様に通知されます。

企業情報

ミッシェルジャパン株式会社

詳しく見る

業界トピック

TOP