製剤技術とGMPの最先端技術情報

ミッシェルジャパン株式会社

住所 〒180-0006 東京都武蔵野市中町1-19-18 武蔵野センタービル
TEL 0422-50-2600 FAX 0422-52-1700
URL http://www.michell-japan.co.jp/index.html
設立 2005年 資本金 20000000円 従業員数 21名
事業内容 計測器販売、修理/校正サービス

PSTグループ
ミッシェル・インスツルメンツ社(露点計・水分計・相対湿度計・酸素濃度計)
アナリティカル・インダストリーズ社(電気化学(ガルバニ電池)式酸素濃度計)
ロトロニック社(相対湿度計/環境測定システム)
LDetek社(ガスクロマト分析器)
ダイナメント社
NTRON社
ーーーーー
●取り扱いメーカー
ビーメックス社
(圧力キャリブレーター)
チェル社(小型圧力ロギングシステム)
メジャーメント・スペシャリティーズ社(多点圧力計測システム)
DMA社/DMA-Aero社(地上支援システムADTS)
ケンブリッジ・センソテック社(SF6ガス分析計)
事業拠点 東京(本社)・大阪
企業PR ミッシェルジャパン株式会社は、2005年5月、英国 ミッシェル社(露点/水分計、酸素濃度計、露点・湿度標準器)・フランス コレシDiv(相対湿度センサー)・オランダ レンスDiv(相対湿度計/キャリブレーター)を傘下に収める英国 Parametric Holding Ltd の日本法人として設立されました。
2016年10月、ミッシェル社は、バッテリーベンチャー社(米)の傘下に入り、中核企業として電気化学式酸素センサー・酸素分析計のAII(アドバンスト・インスツルメンツ)(米)、風速計・湿度計のロトロニック(スイス)/酸素センサーのダイナメント(英国)/を傘下に収めたプロセスセンシングテクノロジー(PST)グループを形成しています。さらに、セナグ社(フランス)/ メジャーメント・スペシャリティーズ社(PSI社)(米国)/ チェル社(英国)/ DMA社、DMA-Aero社(イタリア/米国)/ マーテル社(米国)/ ケンブリッジセンソテック社(英国)/ PMC社(米国)の代理店として、それら全製品の販売・サービスも提供しています。

当社の経営理念は真の顧客満足を追求することにあります。 そのため、遅くとも製品販売開始6ヶ月前には校正設備の充実と技術サービスの研修を終了し、自信を持って販売できるもののみを国内販売しております。 製造メーカーそのものではないので限界もあるのは事実ですが、年間約1,000台の再校正・修理品のうち、海外メーカーに送ったのはわずか8台でした。
当社はいまだ小さな規模の組織ですが、サービス業務の拡充を継続し、トレーサビリティも英国NPL、米国NISTに確立。さらに、計量法第143条第1項の規定に基づく校正事業者としてJCSS(計量法校正事業者登録制度)へ登録されました。

ミッシェルジャパン株式会社に関するお問い合わせ

※ご入力の内容は、直接、お問合せ先企業様に通知されます。
TOP