ヴァイサラ株式会社

eBook:「製薬およびバイオテクノロジー分野での製造向け屈折率」のご案内

登録日:2022/06/14

この度「製薬およびバイオテクノロジー分野での製造向け屈折率 eBook」が発刊されましたのでご案内いたします。
ヴァイサラの製薬用屈折率計は最適なPATツールであり、リアルタイムの品質テストをサポートしています。


ヴァイサラの製薬用屈折率計は、さまざまな製薬およびバイオテクノロジーの製造プロセスにおいて、信頼性と再現性の高い計測を実現するスマートなインラインの液体計測機器です。この計測により、継続的なデータ収集を通じて、コンタミネーションのリスクをなくし、プロセスを詳細に把握できます。ヴァイサラの製薬用屈折率計を使用することで、プロセスの品質、安全性、有効性を設計することができます。 

eBookでは次のことについて説明しています。
・製薬会社が連続プロセスとバッチプロセスの両方で重要品質特性をモニタリングするための新しい方法
・変動を最小限に抑えた安全で一貫した高品質の製品を保証するために、生産サイクル時間を短縮し、生産能力を高め、不合格を防ぎ、人為的ミスをなくす方法
・液体を計測する新しいテクノロジーとさまざまな用途でのメリット

このテクノロジーを使用したお客様の事例  eBookをダウンロードして、プロセス最適化のアイデアをご覧ください。

お客様の声
-欧州医薬品製造企業さま
「RIをモニタリングすることで、生産が簡素化され、生産量が6%以上増えました。」
-ワクチン製造企業さま(オランダ) 
「屈折率計は、ウイルス画分を即座に特定し、適切なコンテナに迂回させます。これにより、品質と納期の目標を達成できます。」

-フォームに記入すると、eBookをダウンロードいただけます。

企業情報

ヴァイサラ株式会社

  • 住所東京都千代田区神田神保町1-105 神保町三井ビルディング16階
  • TEL03-5259-5690 / FAX 03-5259-5961
  • URLhttp://www.vaisala.co.jp

詳しく見る

このリリースに関連する商材情報

TOP