ヴァイサラ株式会社

GxP eLearningプログラムのお知らせ

登録日:2021/09/30

ヴァイサラでは、過去10年以上、国内外のエキスパートによる医薬製造および物流分野のGxP関連のセミナーを実施してきました。 このたび、様々なテーマのオンデマンドWebセミナーと関連のeBookを定期的にお届けするeLearningプログラムを開設いたしました。
2週間ごとに全5回を配信いたします。 
お忙しい業務の中でも、場所を問わず、ご都合のよい時間帯にいつでも閲覧いただけます。
ヴァイサラのエキスパートとともに学びの機会を共有できれば幸いです。
ぜひご参加ください。

■  GxP eLearningプログラムご登録
リリース元を見る」ボタンからご覧ください。


<連載テーマのご紹介>
第1回:「医薬品製造の環境モニタリングにおけるデータインテグリティ」

データインテグリティは環境モニタリングでどのように維持されるべきであるか、現行の規制要件で求められるデータインテグリティ確保のための最新の実践情報をお届けし、GxP規制環境下で使用するソフトウェアでのデータインテグリティ確保のためのベストプラクティスについて解説します。

第2回:「GxP規制準拠に対応できる環境モニタリングシステムの構築」
FDAの警告レターや483のサンプルを検証しながら、実際の監査でどのように準拠違反を回避できるのかを学んでいきます。このウェブセミナーを通じて、次回の監査の環境管理についてより自信を深めることが目的です。

第3回:GxP環境における平均動態温度(MKT)
 ヴァイサラ米国のシニアレギュラトリエキスパートであるポールダニエルが、平均動態温度の計算について、6つの「やるべきこと」「やってはいけないこと」を明確に提起します。例えば、規制環境下の業界での意思決定のどのような場面で役立つのか、どの場面では使用すべきでないのかなど具体例を挙げて説明します。
 

企業情報

ヴァイサラ株式会社

  • 住所東京都千代田区神田神保町1-105 神保町三井ビルディング16階
  • TEL03-5259-5690 / FAX 03-5259-5961
  • URLhttp://www.vaisala.co.jp

詳しく見る

このリリースに関連する商材情報

TOP