ヴァイサラ株式会社

ホテル日航熊本様 導入事例リリース:感染症対策で活用 GMW90で安心・安全を確保

登録日:2021/08/02

ホテル日航熊本様は 熊本市の中心部に位置し、客室の西側からは2016年に起きた熊本地震からの復旧へ向かう熊本城を望み、東側からは雄大な阿蘇の山並みを一望できます。また熊本最大規模の宴会場では大規模なコンベンションや各種イベントを開催でき、食と人・サービスを通じて情報を発信し続けている、熊本を代表するホテルです。

多数のお客様が利用される宴会場への入場の際には、タブ レット型検温器、消毒液とともにヴァイサラGMW90シリー ズ CO₂湿度温度変換器が配置されています。
ヴァイサラの正確なCO₂計測技術と信頼できる校正、メンテナンスフリーなメリットを活用され、快適で安心なサービスを目指したホテル日航熊本様の運用は、同時に問題解決に臨むSDGsと事業の価値創造にも結び付いています。 このような形で企業価値を高め、社会的な利益を追求する企業の姿勢も体現されています。

また、本資料ではヴァイサラの高精度な二酸化炭素計測機器に用いられている技術解説とそのメリットをご紹介していますので、ぜひご一読ください。

企業情報

ヴァイサラ株式会社

  • 住所東京都千代田区神田神保町1-105 神保町三井ビルディング16階
  • TEL03-5259-5690 / FAX 03-5259-5961
  • URLhttp://www.vaisala.co.jp

詳しく見る

このリリースに関連する商材情報

TOP