ヴァイサラ株式会社

住所 〒101-0051 東京都千代田区神田神保町1-105 神保町三井ビルディング16階
TEL 03-5259-5690 FAX 03-5259-5961
URL http://www.vaisala.co.jp
設立 1983年 資本金 4000万円 従業員数 40名
事業内容 気象および産業用計測機器、それらの付属部品の輸出入、販売、保守、修理業務​
事業拠点 東京・大阪・名古屋・福岡
企業PR ヴァイサラは、環境/産業計測分野の世界的なリーディング企業です。
ヴァイサラの事業や技術は、世界何百万もの人々の暮らしに日々関わっています。当社の製品とサービスは、お客様が環境に関わりながら理解を深める手段を提供しています。過去も現在も、ヴァイサラの中核をなすのは、その好奇心、課題への挑戦、たぐいまれなイノベーションの力です。
ヴァイサラの高精度の計測技術は、さまざまなお客様の正確な意思決定を可能にしています。当社の事業や技術は、気象観測、産業計測を通して、世界中の人々の日常に広く関わっています。本社をフィンランドヘルシンキに置き、世界中で1,600名を超える社員を雇用し、ナスダックOMXヘルシンキ証券取引所 に上場しています。ヴァイサラは、1980年代から高精度の気象計測の技術を産業計測分野へ応用することを開始しました。
この時期、1983年、ヴァイサラ株式会社はヴァイサラOYJ の日本法人として設立されました。

高層気象、風向風速、路面観測、視程、雲高、雷検知など多様な気象観測機器は官公庁をはじめ、空港、道路、海上など気象計測が重要となる分野で使用されています。
湿度、露点、気圧、CO2計測を主とする産業計測では、高湿高温、油中水分、低露点など計測が困難といわれる環境でも、高精度を保ち、高い評価を得ています。
ヴァイサラ株式会社は、JCSS 認定事業者として登録しており、国家計量標準にトレーサブルです。又、ヴァイサラサービスグループでは”one stop testing(ワンストップテスティング)”の考えに基づき、認定校正や標準校正を通じて世界中のお客様をサポートしています。
2010年からは、ライフサイエンス分野の環境モニタリングシステムにも参入し、2017年には、除染プロセスにおける過酸化水素/湿度計測の新技術であるヴァィサラPEROXCAP ® HPP272 プローブを発売し、専門性の高い医薬品製造の分野でも実績を高めています。
30年以上にわたる日本での実績と徹底したサポート体制、世界レベルでの技術開発をもとにヴァイサラ株式会社は、これからも、お客様のベストパートナーとして努力を続けてゆきます。


 

ヴァイサラ株式会社に関するお問い合わせ

※ご入力の内容は、直接、お問合せ先企業様に通知されます。
※このお問い合わせフォームでの営業・勧誘などはご遠慮ください。
TOP