遺伝子工学研究用『LB培地 (Miller)、造粒タイプ』

遺伝子工学実験に最適!培地粉末が飛散しにくい造粒タイプのLB培地

2021/08/12

画像をクリックして拡大イメージを表示

『LB培地 (Miller)、造粒タイプ』は、プレミックスタイプのLB培地です。コンピテントセル等の培養に最適です。

【特長】
■培地粉末が飛散しにくい造粒タイプ


【組成 g/L】
(Miller処方)
 トリプトン  ・・・10.0 g
 酵母エキス  ・・・5.0 g
 塩化ナトリウム・・・10.0 g
pH 7.0 ± 0.2


【調製方法】
● LB液体培地
1. 培地粉末25 gに精製水1 Lを加え、加熱溶解する。
2. 121℃、15分間オートクレーブし、十分に冷ます。
3. 必要に応じて抗生物質などを無菌的に加える。

● LB寒天培地
1. 培地粉末25 gに精製水1 Lと寒天を必要量(1.0 ~
1.5 %程度)加え、加熱溶解する。
2. 121℃、15分間オートクレーブし、十分に冷ます。
3. 必要に応じて抗生物質などを無菌的に加える。


※詳しくはカタログをご覧頂くか、お気軽にお問い合わせ下さい。

製品カタログ

この製品へのお問い合わせ

遺伝子工学研究用『LB培地 (Miller)、造粒タイプ』に関するお問い合わせ

※ご入力の内容は、直接、お問合せ先企業様に通知されます。
※このお問い合わせフォームでの営業・勧誘などはご遠慮ください。

企業情報

関東化学株式会社

  • 住所東京都中央区日本橋室町2-2-1 室町東三井ビルディング
  • TEL03-6214-1093 / FAX 03-3241-1054
  • URLhttps://www.kanto.co.jp/

詳しく見る

TOP