製剤技術とGMPの最先端技術情報

医薬品試験用【使い切り試薬シリーズ】

コンタミ・PIC/S対策に最適!製品ラインナップ拡充中!

2020/06/26

画像をクリックして拡大イメージを表示

関東化学の医薬品試験用「使い切り試薬シリーズ」は、使い切れる少量包装のため、開封後の安定性データを取得する必要がありません。データ取得にかかる時間を有効にお使いいただけます。

【特長】
●使い切り可能な少量包装
 100mL包装品をラインナップしています
●コンタミ対策
 1回使い切りのため、交差汚染の心配がありません
●PIC/S対策
 1回使い切りのため、開封後の安定性確認が必要ありません
●試薬管理の効率化
 第三者が品質保証しているため、調製記録の管理が省けます

【製品】
■pH標準液(JCSS)
 ・pH電極をそのまま挿入できるボトル仕様なので
  校正時に容器への移し替えが必要なく、作業時間の短縮につながります
 ・開封後の交差汚染・劣化リスクの心配がありません
 ・国家計量標準にトレーサブルのため、世界レベルで通用する標準液です
  不確かさを明記したJCSS認定シンボル入り校正証明書を添付しています

■日本薬局方対応 容量分析用標準液
 
・日本薬局方に準じた調製および標定をした容量分析用標準液です
 ・廃棄量低減・保管スペースの有効活用が可能です
 ・ラベルに保証期限(年・月・日)を表示しています
 ・試験成績書に検査日(年・月・日)を表示しています

■残留溶媒試験用試薬
 
・メタノールなどの低沸点化合物の含有量を低減しています
 ・独自の残留溶媒適合性試験により品位を保証しています
 ・ラベルに保証期限(年・月・日)を表示しています
 ・試験成績書に検査日(年・月・日)を表示しています


詳細につきましては、下記のパンフレットをご覧ください。

関連リンク

製品カタログ

この製品へのお問い合わせ

医薬品試験用【使い切り試薬シリーズ】に関するお問い合わせ

※ご入力の内容は、直接、お問合せ先企業様に通知されます。
※このお問い合わせフォームでの営業・勧誘などはご遠慮ください。

企業情報

関東化学株式会社

  • 住所東京都中央区日本橋室町2-2-1 室町東三井ビルディング
  • TEL03-6214-1093 / FAX 03-3241-1054
  • URLhttps://www.kanto.co.jp/

詳しく見る

業界トピック

TOP