BASF Solutions for Biopharma

BASFのバイオ医薬品用添加剤とは?

2022/04/05

画像をクリックして拡大イメージを表示

BASFはEO/POケミストリーの分野で50年以上の経験を持ち,ポロキサマー188の製造で世界をリードしています。細胞培養プロセスでポロキサマー188は哺乳動物細胞培養において最も効果的にシェアストレスから細胞を保護することで知られ,BASFは細胞培養向け高純度ポロキサマー188(Kolliphor® P 188 Bio)を提供しています。

またバイオ医薬品では処方にポリソルベート80が界面活性剤として汎用されておりますが,ポリソルベート80が原因でAPIが分解してしまうケースも報告されております。BASFではポリソルベート80に代わる新たなソリューションを提供しております。


製品特長
細胞培養
・Kolliphor® P 188 Bio; ポロキサマー188

製剤処方
・Kolliphor® P 188 Bio; ポロキサマー188
・Kolliphor® ELP; ポリオキシエチレンヒマシ油
・Kolliphor® HS 15; ポリオキシエチレンヒドロキシステアレート

関連リンク

この製品へのお問い合わせ

BASF Solutions for Biopharmaに関するお問い合わせ

※ご入力の内容は、直接、お問合せ先企業様に通知されます。
※このお問い合わせフォームでの営業・勧誘などはご遠慮ください。

企業情報

BASFジャパン株式会社

  • 住所東京都中央区日本橋室町3-4-4 OVOL 日本橋ビル3階
  • TEL03-5290-3000
  • URLhttps://www.basf.com

詳しく見る

TOP