フローケミストリー

プロセスをより安全で費用効果の高いものにする

2022/01/05

画像をクリックして拡大イメージを表示

当社のフローケミストリーサービスは運用効率を高め、コストを削減し、クライアントの価値を高めます。コストまたは安全性プロファイルの改善を必要とする確立されたバッチプロセスがある場合、当社のサービスは可能性を評価し、それらを商業化するのに役立ちます。

フローケミストリーはどのように役立ちますか?
従来のバッチ操作モードとは異なり、プロセスを連続的に実行するフローリアクターを組み込んでいます。2つ以上の流体の流れがチューブを通してチューブ反応器にポンプで送られ、そこで反応が起こります。最終的な製品ストリームは望ましくない製品とともに、更に次の処理のためにシステムから排出されます。 主な利点はより速く安全な反応、よりクリーンな製品、そして容易なスケールアップです。更に当社は抽出、蒸留、ろ過、乾燥の次プロセスを連続モードで実行できる装置を備えています。これはエンドツーエンドのメリットを実現するのに役立ちます。これらの原子炉はパイロットプラントにあり「概念実証」及び「最適化」の研究に効果的に使用できます。

私たちのリアクターが提供する主な利点
表面と体積の比率が非常に高いため、熱伝達は非常に効果的であり、フローケミストリーは高発熱反応に適しています。 フローケミストリーリアクターはより高い圧力を処理できるため、反応は溶媒の沸点を超える温度で実行できます。 混合は非常に短時間で達成できます。 安全な操作 反応はバッチプロセスと比較して簡単に自動化できます。

サイ・ライフ・サイエンスのフローリアクター 汎用性の高いモジュール式フローケミストリーシステム
温度制御範囲は-70°C至+ 150°Cです。 攪拌セルリアクター
運行条件
圧力≤10bar
温度:-40 に +140°C
スラリー(固形分30%まで)、非混和性液体、気液混合液、高粘度流体を処理できます

関連リンク

製品カタログ

関連資料

この製品へのお問い合わせ

フローケミストリーに関するお問い合わせ

※ご入力の内容は、直接、お問合せ先企業様に通知されます。
※このお問い合わせフォームでの営業・勧誘などはご遠慮ください。

企業情報

Sai Life Sciences Limited

  • 住所東京都港区芝大門1-10-11 芝大門センタービル10階
  • TEL03-6800-9303 / FAX 03-6880-9201
  • URLhttps://www.sailife.com/

詳しく見る

TOP