CCIT 容器完全性試験装置

世界初【減圧検査】、【加圧検査】、【LFC検査】3in1検査システム

2022/02/08

画像をクリックして拡大イメージを表示

高度な管理を必要とする医薬品の増加、医薬品流通の国際化に対応して国内での『常識』を明文化する必要が求められてきている状況です。
日本薬局方改定に伴い、国内での容器完全性試験装置の重要性が日々高まってきております。
Wilco社はスイスを製造拠点として持っており、容器完全性試験装置(CCIT)のリーディングカンパニーとして約50年の技術・実績を誇る会社になります。
USP1207に準拠した検査手法、その他外観検査装置、HSA(ヘッドスペースアナライザー)、NIR分析システムの様々な商品の取り扱いが御座います。

Wilco社独自の技術として減圧・加圧方式に加えてLFC(Liquid Filled Container)と言われる液面下部の検出精度を高めることができ、
対象製品はバイアル、シリンジ、輸液バック、ダブルバック、PTP包装、分包品等、大手製薬会社様含め5000台以上の納入実績が御座います。

対象製品によっては減圧・加圧・LFC技術を組み合わせた3in1タイプのご提案も可能です。
※インライン機のみならず、卓上型のご提案も可能です。

 

製品カタログ

この製品へのお問い合わせ

CCIT 容器完全性試験装置に関するお問い合わせ

※ご入力の内容は、直接、お問合せ先企業様に通知されます。
※このお問い合わせフォームでの営業・勧誘などはご遠慮ください。

企業情報

第一実業株式会社

  • 住所東京都千代田区神田駿河台4丁目6番地 御茶ノ水ソラシティ17階
  • TEL03-6370-8600 / FAX 03-6370-8604
  • URLhttps://www.djk.co.jp/

詳しく見る

TOP