ボトル外観検査装置 LC-R

シンプル構造!側面検査にラインカメラ採用でコストを削減!

2022/03/03

画像をクリックして拡大イメージを表示

リニア搬送タイプ外観検査装置LCシリーズ
ボトル外観検査装置「LC-R」


<特徴>
◎ボトル側面部の検査にはラインカメラを使用!
 一般的な側面検査ではエリアカメラを4つ使用するところ、
 ワークを回転させラインカメラで撮像することによりカメラ台数を1台に削減!
◎シンプル機構で生産ラインに簡単組込み!
◎リーク検査も可能!(※オプション)

<製品仕様>
サイクルタイム:MAX40個/分(リークありMAX30個/分)
ワークサイズ:Φ50mm~100mm、H60mm~220mm
検出能力:天面/側面部 0.2mm角以上、底面(オプション) 0.5mm角以上、リーク(オプション) 0.5mm角以上
カメラ:天面 1台、側面 1台、(底面オプション 1台)
装置外径:W800×D750×H2000mm
重量:約400㎏
電源:三相 AC200V
 

この製品へのお問い合わせ

ボトル外観検査装置 LC-Rに関するお問い合わせ

※ご入力の内容は、直接、お問合せ先企業様に通知されます。
※このお問い合わせフォームでの営業・勧誘などはご遠慮ください。

企業情報

株式会社デクシス

詳しく見る

TOP