門型外観検査セルマシン TMシリーズ

必要機材を一体化 / 既設ラインへ簡単設置

2021/04/15

画像をクリックして拡大イメージを表示

<既存の生産ライン上に設置するだけで検査を自動化>

設置スペースが限られている、現在の生産ラインの改造が難しい場合でも、
門型タイプなので簡単設置、スピーディーな立上げが可能。

画像処理コントローラ・カメラ・画像表示モニター・外部との通信機器などを
標準装備しているため、各ユニットとのセットアップ作業が不要となり、
設置立上が簡単です。

各ユニットの組合せで、様々な検査用途に対応することが可能です。

対応コンベア幅:標準    300mm仕様
        オプション 150mm仕様
              500mm仕様
   
   検査事例:チューブ外観検査(4方向からの全周検査)
        フィルム外観検査(ライン移動による検査)
        
 

関連リンク

この製品へのお問い合わせ

門型外観検査セルマシン TMシリーズに関するお問い合わせ

※ご入力の内容は、直接、お問合せ先企業様に通知されます。
※このお問い合わせフォームでの営業・勧誘などはご遠慮ください。

企業情報

株式会社デクシス

詳しく見る

TOP